山人参くん 純国産 農薬不使用で5年物の日本山人参根(イヌトウキ)100%そのものだけを使用 唯一のメーカー「アピカ・コーポレーション」 山人参ちゃん
トップページ 商品のご案内 名医もご推薦 K's salon
スペース インターネットショップはこちらから
スペース スペース→日本山人参根
スペース
スペース(イヌトウキ)とは?
スペース
スペース→愛飲者の声
スペース
スペース→話題になっています!
スペース
スペース→Missけいこのブログ
スペース
スペース→会社概要
スペース
スペース→お問い合わせ

スペース
スペース 日本山人参 スペース nihonyamaninjin スペース angelica shikokiana
スペース
 

内科的アンチエイジング医療を第一線の臨床で実践するアンチエイジング医学の第一人者である
青木晃先生から、アンチエイジングのお話をいただきました。

プチ整形などで話題の“アンチエイジング”ですが、若返りは体の内側からがベースとなります。
これからの時代、健康や美は自分自身で勝ち取り守っていかなければなりません。
例えば増え続ける一方の糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、高血圧は内臓脂肪過多からくることもわかっています。
男女を問わず内臓脂肪が増える生活を送っているのがこの現代社会の特徴であり、やせて見える方も
知らず知らずのうちに、実は隠れ肥満になっていることが多いのです。
糖尿病や高コレステロールは血管の老化を進め、動脈硬化を招きます。これまでは動脈硬化による心臓病や脳卒中などの
恐ろしさが協調されていましたが、血管の老化は肌へも影響し「老け顔」にもつながります。

まずは血管を若々しく保つ生活を心がけ、血液やリンパ液をいつもさらさらな状態にしておきましょう。

◆今すぐできるアンチエイジング
・血糖値が気になる人には、血糖値が急に上がらないように、炭水化物を食べる前に酢の物や汁物、
サラダなどを食べる。例えば、イタリアンで、パンを食べる時には、バルサミコ酢をつけて食べたり、糖をコントロールするサプリメントを取り入れる。
・ヨガやピラティスなどでインナーマッスル(体の内側の筋肉)を鍛え、1日15,000歩を目標に歩く。
・水を1日2リットル以上摂り、しっかり汗をかいてデトックスする。
・錆びない体を作るため、抗酸化力のある野菜・果物を多く取る。
・ホルモンを枯らさないように質の良い睡眠、適度な運動を心がけたり、ホルモンバランスを整えるサプリメントを取り入れる。
・一日一回は楽しいことを忘れずに。例えば美味しいものを食べに行く。好きな人のことを想う。楽しみにしているテレビ番組を見る。
・アイチエイジングな料理が食べられるアイチエイジングレストランで、アンチエイジングフードを食べる。
以上のようなことを続けることで、体の中からのアンチエイジングができるのです。

 
 

 

青木晃(あおき・あきら)先生プロフィール
・ララクリニック総院長
・順天堂大学大学院加齢制御医学講座 准教授
・日本エイジマネージメント医療研究機構理事
・日本抗加齢医学会評議員
・日本糖尿病学会認定専門医
・日本内科学会認定内科医


 
スペース 防衛医大、東大付属病院等で内分泌・代謝内科の臨床・研究に携わる。
健康人や半健康人、 未病の人たちへの新しい医療をプロデュースするまったく新しいスタイルのドクターとして活躍中。
「思いッきりイイ!!テレビ」、「恐怖の食卓」等多くのTV、雑誌等でお馴染み。著書に「“若返り”の食と生活(宝島社新書)」、 「青木晃のリンパさらさら!キレイにダイエット(辰巳出版)」、「食べる美人レシピ(成美堂出版)」などがある。
今すぐできるアンチエイジング、日本山人参を使ったアンチエイジングフード=“不老フード”が食べられるレストランは、こちらをクリック

スペース
スペース スペース→今すぐ日本山人参根(イヌトウキ)を試してみたい
スペース
スペース→名医もおすすめする日本山人参根(イヌトウキ)とは?
スペース
スペース→あなたもぜひ知ってください〜愛飲者の声〜
スペース
スペース→アピカの日本山人参根(イヌトウキ)が話題になっています!
スペース
スペース
トップへ戻る
スペース
スペース
会社概要 | 当Webサイトご利用にあたって | 取扱商品について | 愛飲者の声 | Ksサロンのご案内 | お問い合せ | プライバシーポリシー | 特定商取引法に関する表記
Copyright (C) 2007 Apica Corporation All Rights Reserved.